2020年ジーキャッシュ(ZEC) マイニングプール ベスト5

おすすめジーキャッシュZECマイニングプール

ジーキャッシュ(ZEC)は、マイニングで最も人気のある仮想通貨の1つです。 選択する際には、あなたの指針となる様々な特徴があります。 万人に適切とは限りません。 どの特性が収入をもたらすかを理解する必要があります。 すべてのマイナーがその過程で考慮すべきいくつかの特徴を紹介します。

ジーキャッシュ(ZEC)マイニングの説明

ジーキャッシュ仮想通貨の作業は機密性に基づいて構築されており、そのネットワークはzk-SNARKsテクノロジーに基づいており、ブロックチェーンに情報を入力するときには最小限のユーザーデータを表示します。

ジーキャッシュマイニングでは、イクイハッシュ(Equihash)仮想通貨アルゴリズムが使われています。 ブロックチェーンは、プルーフオブワーク(PoW)プロトコルに従って動作します。 サイズが2MBのブロックが2.5分ごとに作られます。これはビットコインでのプロセスより4倍の速さです。 現在の報酬は10ZECで、2016年の開始から4年ごとに半分に減らされます。最初の半減は2020年に予定されています。

zk-SNARKS(ゼットケー・スナーク)技術のその名前は、zero-knowledge(ゼロ知識)、Succinct(簡潔)、Non-interactive(非対話的な)、Argument of Knowledge(知識の根拠)を表しています。 簡単に言うと、zk-SNARKsは「ゼロ知識証明」を応用した技術です。 これにより、詳細を公開せずにトランザクションを確認できます。 トランザクションがブロックチェーンに入ると、送信者、受信者、および金額に関する情報が暗号化されます。

このリンク先で、ゼロ知識証明とは何かを説明しています。

プルーフオブワーク(PoW)プロトコルに基づいた他の仮想通貨の場合と同様に、ジーキャッシュのマイニングには、NvidiaのGTX 10X0やAMDのRX/Vegaのビデオカードが適しています。

ジーキャッシュを快適にマイニングするための機器として、次のものが必要です。

  • オペレーティングシステムがWindows 7以上のパソコン。 この場合、64ビットのOSが必須です
  • 4GB以上のRAM。数字が大きいほど優れています。
  • 3GB以上のメモリ容量のビデオカード。 1-2GBの容量の少ないカードも適していますが、そのようなGPUの収益性は大幅に低下します。
  • プロセッサ。型番は特に重要ではありません。
  • 優れた冷却装置。
  • GPUの最新ドライバ。

マイニングファームを組み立てれば、ジーキャッシュマイニングでの収入は高くなります。 上記のアイテムに、複数枚のビデオカードに適したマザーボードを追加する必要があります。

2020年ベストZECマイニングプール

ジーキャッシュを単独でマイニングすることは利益性が高いとは言えません。つまり、マイニングプールという選択肢があります。 長期間に渡り安定していて最も人気のある5つプールを紹介します。

第1位 Poolin(プーリン)

おすすめジーキャッシュZECマイニングプール

Poolin.comは、ジーキャッシュマイニングのハッシュレートの最大部分である34%を生成します。 Poolinは、革新的な技術とアプリケーションの開発を専門とするBlockinブロックチェーンプラットフォームの開発者によって開発されました。 Poolinプールでは、ビットコイン(BTC)、ビットコインキャッシュ(BCH)、ビットコインキャッシュSV(BSV)、ジーキャッシュ(ZEC)、 ライトコイン(LTC)、エレクトロニウム(ETN)、デクレッド(DCR)、ダッシュ(DASH)、モネロ(XMR)の9つの仮想通貨をマイニングすることができます。。

  • プール手数料:3%
  • 最低引き出し額:0.01 ZEC
  • 支払い:PPS(Pay Per Share)

第2位 F2Pool

おすすめジーキャッシュZECマイニングプール

F2Poolはジーキャッシュ(ZEC)マイニングのハッシュレートの19%を生成します。 Discus Fishという名前で2013年に中国の開発者によって設立されたこのプラットフォームは、世界で最も古いプラットフォームの1つです。 F2poolには、本拠地(中国およびその他のアジア諸国)と米国の両方にサーバーのネットワークがあります。

専門家によると、このサービスは引き続き上位5つのマイニングプールでその地位を維持するでしょう。 このプロジェクトはマイナーにとって魅力的であり、最も収益性の高い仮想通貨をすべてマイニングできます。

  • プール手数料:5%
  • 最低引き出し額:0.01 ZEC
  • 支払いシステム:PPS

第3位  Antpool (アントプール)

おすすめジーキャッシュZECマイニングプール

アントプールはプールのリーダーであり、市場の20%を占めています。 ジーキャッシュマイニングのハッシュレートの13%を生成します。 アントプールでのマイニングは、豊富なカスタマイズ機能や作業ツールを備えた他のサイトでのマイニングとは異なります。 このインターフェースにより、現在の生産レベル、スピード、さらにはユーザーの成功に関するすべての関連情報を知ることができます。

支払い方法の選択には注意を払う必要があります。 PPSを使用する場合、このシステムは5%の手数料を請求するため、最良のオプションはPPLNSです。

第4位 SlushPool

おすすめジーキャッシュZECマイニングプール

SlushPoolは、世界初のビットコインマイニングプールであり、仮想通貨マイニングプロジェクトの先駆者です。 Satoshi Labsは、2010年に開始されたプロジェクトの開発者でありプロジェクトマネージャーとなりました。本社はチェコ共和国にあります。

開発者は独自の支払い方法をサイト上にインストールしました。 このプールは、PPLNSとPROPで構成されるハイブリッド報酬システムを実行します。

  • Pay Per Last N Shares (PPLNS) – 報酬は各プールメンバーのマイニングプロセスへの貢献度に比例して計算されます。
  • Proportional (PROP) – 均等分配形式で、ラウンド中にシェアした量に比例して計算されます。

手数料はわずか2%です。 ただし、ジーキャッシュ(ZEC)マイニングは完全に無料です。

第5位 Luxor Mining

おすすめジーキャッシュZECマイニングプール

Luxorはもう1つの人気のあるジーキャッシュマイニングプールです。 マイニングの報酬の受け取りを開始するには、マイナーのasikまたはbatファイルの設定でウォレットの代わりに、登録時に設定したユーザー名を入力します。

プールではPay-Per-Share(PPS)が使用されます。 この支払い方法はマイナーにとって不正なく収入の保証が提供されます。 プールがブロックを見つけるかどうかに関係なく、プールはマイナーに支払います。 Luxor Poolでは、マイナーは待ち時間や承認なしでそれぞれの配分を受け取ります。

支払いの最低残高に達すると1時間ごとに支払われます。ジーキャッシュの場合、残高が0.1 Zcashに達すると自動払いが確立され、手数料なしで行われます。

まとめ

ジーキャッシュをマイニングする最良の方法は? この質問に明確に答えることは簡単ではありません。実際には、マイナーは自分の必要条件と希望に応じてプールを選択するからです。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です