2019年、2020年、2025年の EOS 価格予想

EOS 価格予想
EOS 価格予想

EOSはまだ始まったばかりです。EOSは技術的な特徴とゴールのスケールで従来の仮想通貨とは異なります。それを証明する事実として、EOSはICOで40億ドル以上を調達しました。

EOSのゴールは、企業レベルでも通用する分散アプリケーションを開発するためのソリューションとなることです。プロジェクトのチームは、技術文書の作成、メディアへの露出、業界でのプレゼンス全体で責任のあるアプローチをとっています。この事実は、主要な投資家の注目を集め、業界で最も大きな時価総額を調達するのに一役買いました。

2019年と2020年のEOS 仮想通貨の究極の最新価格予測をみてみましょう。

EOSとはなにか、どうして投資家はEOSを信じるのか?

dan larimer eos photo
Daniel Larimer(ダニエル・ラリマー)

Dan Larimerが率いるBlock.oneの開発チーム(EOSの創業者)は幸運にも多くの人たちにプロジェクトの収益性を確信させることができました。彼らは当初から、イーサリアムのようなスマートコントラクトを実行でき、かつイーサリアムよりはるかによい分散型のオペレーティングシステムを開発することを発表しました。このためEOSはすぐに「イーサリアム・キラー」と呼ばれるようになりました。

プロジェクトの実装のコンセプトと方法自体はユーザーにとって魅力的なものでした。もしイーサリアムが真のブレークスルーとなり、依然として大きな需要があり、そこに同じようなものが現れて、さらに数倍もの処理能力があるとしたら何が起こるでしょう?

EOSは主に分散型アプリケーションのための安定したネットワークを提供することに全力を尽くしています。EOSのアーキテクチャは分散型アプリケーションの開発者が簡単にデプロイ、更新、バグ修正できるようにデザインされています。さらに、ブロックチェーンネットワークとして、EOSは安全なコミュニケーション、データ保護、対検閲性を提供できます。

しかしながら、EOSは依然として市場の変動とビットコインの人気に大きく依存しています。主要な仮想通貨の一つとしての安全な位置付けと機関投資家からの大きな注目にも関わらず、EOSの価格履歴は市場全体の動向に追随しているようです。それでもEOSの価格予測は、その将来性と、価格面とプロダクトとしての機能面で進歩する可能性を示しています。

EOSは非常によい価格をつけてきました。理解可能な市場のニッチは、技術的に洗練されたチームとともに、EOSの持続的な成長とメディアでのポジティブな存在感をもたらしました。EOSの価格予測は非常に有望で、業界で有力な仮想通貨のひとつとなることを助け、今日まで生き残っています。

より詳しくはビットコイン BitcoinWiki を参照して下さい。

下さい。

プロジェクト名 EOSIO
ティッカー EOS
資産の種類 コイン
ネットワークの種類 ブロックチェーン
現在の価格 $2.51
現在の供給量 / 全供給量 941,645,678 EOS / 1,038,345,690 EOS
ローンチからのROI(投資収益率) 143.58%
ローンチ 2017年
公式ウェブサイト https://eos.io/

データは2019年11月25日時点のもの

EOS価格分析

EOS価格チャート
EOS価格チャート

2017年7月にトークンが仮想通貨取引所にのみ現れた時には、EOSの価格はたった1セントでした。しかし、ターゲットを絞ったプロモーションやメディアでのプロモーションによって、EOSの価値は1ヶ月後には1ドルにまで増加し、2ヶ月後には5ドルに達しました。

EOSの時価総額は2億ドルを超え、世界の仮想通貨ランキングのトップ20に入りました。

他の仮想通貨が成長していた9月には、EOSの価格は60セントに下落しました。専門家は、EOSに最も近い競合(イーサリアムとNEM)の急激な成長と開発者の不信感の高まりから、EOSの交換レートが急激に下落したと考えています。

2017年9月のEOS価格
2017年9月のEOSの価格

専門家はEOSのすべての見通しが文書にのみ存在することに気づきました。開発者たちは彼らのサイトでこの見通しを賞賛しました。さらに、ICOの説明には、EOSは将来のプラットフォームのただの内部トークンで、個別の価値はないと宣言されています。つまり、プロジェクトが失敗した場合、資金をデポジットした人たちは使いようのないコインの山とともにとり残されることになります。

それにもかかわらず、開発者はさらにプロジェクトへの関心を集めることができました。Dan Larimerは、すぐにすべての主要なビジネスネットワークはEOSブロックチェーンに移行するだろうと断言しました。しかしながら、現在の形態では、EOSブロックチェーンは巨大なトランザクションのストリームを処理することができません。

EOSはその優れたスケーラビリティーで簡単に秒間数百万トランザクションを扱うことができます。さらに、ネットワークの帯域幅は、所有者に集中したコインの数に直接依存します。投資家が手に入れるコインが多ければ多いほど、その投資家はアプリケーションをローンチする機会が増えます。

このような議論は、プロジェクトをEOSブロックチェーンにデプロイすることを計画している多くのビジネスの担当者に影響を与えています。

2019年のEOSの価格
2019年のEOSの価格

EOSテクニカル分析

実際には、EOSのテクニカル分析の専門知識はありませんが、TradingView上の複数のトレーダーとアナリストのEOSの総合評価は次の通りです。

EOSの市場予測
TradingViewのEOSの市場予測(スクリーンショットは2019年9月23日撮影)

2019年、2020年、2025年のEOSの価格予想

多くの競合がEOSと同じ方向性で開発を進めています。Tezos、Tauchain、Aeternity、Quantumも自身をすばやくアプリケーションをローンチするための分散型プラットフォームと位置付けています。これらの少なくとも一つが成功した場合、EOSが成功する可能性ははるかに低くなるでしょう。

Daniel Larimerは、プロジェクトを開始し、利益を上げ、離れることで知られています。これは彼がBit SharesとSteemitでしたことで、ICO期間中にプロジェクトを宣伝し、その後プロジェクトを離れ、プロジェクトは急速に立ち位置を失いました。EOSには何が待っているのでしょうか?ここではいくつかの意見をみてみましょう。2019年、2020年、2025年のEOSの価格予想は次の通りです。

#1. WalletInvestorによる2019年、2020年、2025年のEOSの価格予想

EOSへの投資は短中期的にはよくない投資です。2019年末までに価格は0.378ドルまで下落するでしょう。これはほぼ90%の下落です。価格は文字通りクラッシュする可能性があります。一方で、2020年には、EOSの価格は6.104ドルまで回復する可能性があります。2025年には価格は最大30ドルまで動く可能性があります。

#2. TradingBeastsによる2019年、2020年、2022年のEOSの価格予想

2019年末までEOSの価格は同程度の3.794ドルほどで推移するでしょう。2020年には、EOSの価格はわずかに上昇して4.425ドルになるかもしれません。次の3年間でEOSの価格は6.97ドルまで上昇するでしょう。

#3. DigitalCoinPriceによる2019年、2020年、2025年のEOSの価格予想

DigitalCoinPriceの情報源によると、EOSの価格は上昇するでしょう。EOSへの投資は非常に有益です。2019年12月にEOSの価格は7.16ドル相当になるでしょう。2020年には、価格はわずかに上昇して8.12ドルになるでしょう。長期的な視点では、EOSの価格は2025年に18.06ドルまで動く可能性があります。

#4. Scott Melkerの視点

Texas West CapitalのトレーダーScott MelkerのEOSの将来価格についての意見です。彼はEOSは間違いなく下落すると言っています。

EOSを最良のレートで買いましょう

EOS 仮想通貨 購入
米ドル、ユーロ、ポンドを使ってオンラインで数分のうちにEOSを買いましょう。クレジットカードでの支払いを受け付けています。

免責事項:この記事はトレードを勧めるものではありません。仮想通貨市場は高いボラティリティーと偶発的な任意の動きに苦しんでいます。価格分析は便利なツールですが、いかなる投資手段の将来的なパフォーマンスのための予測と考えるべきではありません。

すべての投資家は投資をする前に複数の視点から調査し、地域のすべての規制に精通しているべきです。ウェブサイトの担当者とこの記事の筆者は記事中で言及した仮想通貨を保有している可能性があります。