ベスト イーサリアム(ETH)マイニングプール 2019年版

ベスト イーサリアム(ETH)マイニングプール 2019年版
ベスト イーサリアム(ETH)マイニングプール 2019年版

イーサリアムの主な特徴のひとつはASICでマイニングできるだけでなく、普通のPCのビデオカードまたはいくつかのビデオカードを使ってマイニングできることです。

この記事ではマイニングプールとは何か簡潔に説明し、イーサリアムの最も優れたマイニングプールの概要をお伝えします。

イーサリアム(ETH)のマイニングを始めるには?

すべてのイーサリアムマイニングプールはマイニングタスクを参加者に割り当てるサーバーです。ブロックの解決に対するそれぞれのマイナーの貢献は特定のカウンティングシステムを使って測定され、それに従って参加者は報酬を受け取ります。

マイニングを始めるには何が必要なのでしょうか?準備するもののリストは次の通りです!

  • Windows 7以上のOSを搭載したWindows PCが必要です。将来的な要件の変更に備えてOSは最新の方がよいでしょう。すべてのソフトウェアを新しいバージョンのWindowsに移行しなければならなくなる可能性があるからです。
  • もっとも効果的にビデオカードを稼働させるには、少なくとも4 GBのメモリ容量を持つビデオアダプタを使うべきです。
  • ドライバは最新版をインストールしてください。これにより最大のマイニングスピードが保証されます。
  • マザーボードに追加でいくつかのビデオカードを挿入できるのであれば、大幅にあなたのタスクは簡素化され、利益を増やすことができるでしょう。

どうやってイーサリアムのマイニングプールを選ぶか?

どのイーサリアムのマイニングプールがベストなのかという質問には現時点で明確な答えがありません。マイニングプールを選ぶ前にすべての人が検討すべき要素はたくさんあります。主なものについて簡単に見てみましょう。

  • 第一に、どこでも手数料がかかります(約1%から2%)。実際には、サイトに記載されている内容と状況が異なることがあります。
  • 第二に、分析のためのいくつかの興味深い重要なデータを示す便利な統計があります。統計を分析することで、マイニングプールのパワー、人気、制限、ブロックサイズなどを割り出すことができます。もしデータが十分でない場合、多分、そのマイニングプールの管理者は何かを隠しているでしょう。十分注意すべきです。
  • 第三に、支払い頻度と最低支払額の閾値は重要です。たとえば、1枚から3枚のビデオカードでマイニングする場合、または、6枚までのビデオカードを持つマイニングファームの場合、少なくとも1日に一度は支払いを受けるでしょう。

さらに、最低支払額の大きさは、ウォレットが提供される取引所の閾値に依存します。たとえば、取引所 Poloniex の場合、最低入金額は1ETHです。この点はプールを選び、設定をする際にも考慮すべきです。

支払いはマイニングプールのパワーの影響を受ける可能性があります。より多くのマイナーが一つのブロックを解読しようとするほど、協力によってより早く解読に成功し報酬を得ることになるので、この要素を考慮する必要があります。結果的に支払いの頻度が増えます。

イーサリアムマイニングプール ベスト6

イーサリアム トップマイナー

#1. Ethpool Ethermine

ETHpool.orgは最初のマイニングプールでかつ公式のイーサリアムマイニングプールです。しばらく前までは、作業負荷の高さから新しいユーザーを受けつけておらず、昔からの顧客のみを扱っていました。Ethpoolの他に選択肢がなかったため、多くの新規マイナーは単独でのマイニングに転換することを余儀なくされました。

Ethpoolでマイニングを始めるには、イーサリアムのC++ ETHバージョンをインストールする必要があります。

  • マーケットシェア: 23%
  • 現在のハッシュレート: 423.1GH/s
  • マイニング報酬の種類: PPLNS
  • 手数料: 1.0%
  • URL: https://ethpool.org/

#2. Nanopool

Nanopoolは新しいマイニングプールですが、すでにイーサリアムの最も大きいマイニングプールのひとつです。Nanopoolでマイニングするための推奨最低ハッシュレートはわずか5 Mhesh/sです。Nanopoolのマイニング報酬はPPLNSスキーマで計算され、ここではNは過去10分に承認されたすべてのシェアを表します。

Nanopoolは世界中に信頼の置けるサーバーを保有しています。ウェブサイトのインターフェイスは便利で直観的です。Nanopoolの最少支払額の閾値は高くなっています。長い間支払いを待たないように、3つのファームから接続することをお勧めします。

  • マーケットシェア: 8%
  • 現在のハッシュレート: 16,846GH/s
  • マイニング報酬の種類: PPLNS
  • 手数料: 1.0%
  • URL: https://eth.nanopool.org/

#3. F2Pool

F2Poolは2019年最も人気のあるマイニングプールのひとつです。F2Poolは拠点を置く中国とアジア諸国、アメリカ合衆国の両方にサーバーのネットワークを保有しています。F2pool.comは開放性、アクセシビリティー、使いやすさという3つの基本品質を備えていることから需要があります。F2poolでマイニングを始める前には、登録を完了する必要があります。

イーサリアムをマイニングするには複数のビデオカードを持つファームが必要です。

  • マーケットシェア: 10%
  • 現在のハッシュレート: 18.39TH/s
  • マイニング報酬の種類: PPS (Pay Per Share)
  • 手数料: 3.0%
  • URL: https://www.f2pool.com/

#4. SparkPool

SparkpoolはETH、GRIN、BEAMエコシステムで最もパワーのある中国のマイニングプールで、世界中のマイナーと協力するためのオープンなリソースです。

マイニングを始めるには、マイニングプログラムのバッチファイルを構成する必要があります。イーサリアムのマイニングはAMD GPUでより多くの収益をあげることができます。変更したBIOSをフラッシュし、MSI AfterburnerまたはAMDドライバーの設定でオーバークロックオプションを調整する必要があります。

  • マーケットシェア: 29%
  • 現在のハッシュレート: 53.59TH/s
  • マイニング報酬の種類: PPS+
  • 手数料: 1.0%
  • URL: https://www.sparkpool.com/

#5. DwarfPool

DwarfPoolでは、マイナーはRBPPSまたはHBPPSで評価されます。RBPPSですべての承認されたシェアについて支払いを受けます。HBPPSの発生アルゴリズムは、シェアの時間ベースの支払いになります。すべてのプロモーションとすべての発見されたブロックは1時間ごとに計算されます。

DwarfPoolは最小拒否率、透明性、詳細な統計を持つ見事に最適かされたマイニングエンジンを備えています。支払いは1時間ごとに行われ、サーバーは世界中に設置されています。

#6. MiningPoolHub

マルチプールMiningPoolHubを利用すると、マイニングと、提案されたレートで異なる支払いシステムのデジタルコインを交換することで収益をあげることができます。運営者はユーザーの報酬をPPLNSアルゴリズムで決定します。資金の引き出し手数料は0.9%です。

  • マーケットシェア: 3.7%
  • 現在のハッシュレート: 7.05T/s
  • マイニング報酬の種類: PPLNS
  • 手数料: 1.0%
  • URL: https://miningpoolhub.com/

結論

上で説明したイーサリアムのトップマイニングプールは多くのユーザーによって検証されてきました。各サーバーのハッシュレートは高く、マイナーに対して定期的かつ公平に収益を支払っています。プールを評価するにあたって最も信頼できる方法は、自分でテストしてみることです。プールをチェックすることで、自分のマイニング機材がどのくらい効率的に動作するか理解することもできるでしょう。

マイニングプールをテストするには、機材を2日から3日サービスに接続し、結果を測定してみてください。どのマイニングプールが自分に最も合っているかわかるはずです。